猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

そういうオチ。

風邪ひきました。
なんて分かりやすい☆

本当は一人で東尋坊に行くつもりだった。
崖の写真を仕事中の先輩にメールして、元気になってもらう予定だったんだけど。

夢の中で職場の人たちとテレビのクイズ番組を見ていた。
クイズの挑戦者のプロフィールが紹介されるVTRの中に、私が働いている文具店が映った。
実際は違うが夢の中ではその挑戦者は元同僚らしく、それでそういう映像が出たらしい。

「なんでこういう時に流れる文具店員の映像って、高級筆記具を売ったり磨いたりしている映像なんでしょうね。替芯替えてるとこでいいじゃないですか」
などと同意を求める私。

画面の中の店内で展開され、販売されているカレンダーに皆注目している。
「これはだいぶ前の映像やなあ、カレンダーが1998年や」と誰かが指摘する。
当時のカレンダーの流行りなのか、人間の子どもくらいの大きさのクマやうさぎのダイカットカレンダーが天井からぶらさがっている。

そんな映像を見ているとのどが痛くなってくる。
うまく話せない。
横たわりながら、「ちゃんと応援しとってよ。ちょっとしんどい」と言うと、「ずっと見てるんすか」と同僚のTが不満げに言う。
「もう、なんで風邪ひくんよ。しょうもないもん食べてたんちゃいます」と誰かに言われ、今週毎日食べていたミネストローネの具を一つ一つあげ、熱弁する。

電話がかかってきて目が覚めたら本当にのどが痛かったという話。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2009-10-31 18:23 | 日記