猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

無意識の祝福。

十年に一度見るか見ないかのいい夢を見た。
生きてて本当によかった(死んだら夢は見られないという前提)。

今からへたくそな図解付きの長い夢日記を書こうと思う。
そのための筆記具とノートじゃないか。

かつて自分が書いた詩の中のフレーズを思い出す。
思い出したが、それが何の詩かは分からない。
もしかしたらまだ書いていない詩なのかもしれない。

遠い遠い記憶の夢だ。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2011-05-24 08:36 | 夢日記

きのこ派。

職場で同僚に「きのこの山練乳いちご」というお菓子をもらい、それがたいそう美味しかった。
b0070470_2204917.jpg
猫町といえばチョコ嫌い、チョコ嫌いといえば猫町であるが、例外的にいちごのチョコだけは好きだ。
まあ好きとは言っても、どうしてもチョコを噛むということができないので(噛むのが怖すぎる)積極的に買うことはあまりないが、ときどき食べると美味しいなあと思うし、見た目もかわいいなあと思う。

さて「きのこの山」といえば、「たけのこの里」とどっちが好きかという議論がつきものである。
ちなみに私はきのこ派。
固形のチョコが何よりも苦手なくせに矛盾しているようだが、チョコが噛めない私はきのこもたけのこもなめているだけ。
したがって「きのこからチョコを除いた部分」と「たけのこからチョコを除いた部分」を比べることになり、そうするとさくさくと美味しい前者に軍配が上がるというわけ。

なお、うさむしはきのこ派、まにすたはたけのこ派。
まにすたによると、きのこの山のビスケット部分は持ち手らしい。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2011-05-23 22:31 | 日記
いいかげんキレて何もかもぶちまける夢を見ていた。
感情的にではなく論理的に。
結構疲れているんだと思った。

夕食で作ったカレーが感動的な美味しさだった。
材料を炒めるときにクミンシードを使ったのと、ちょっと高めの美味しい鶏肉を買ったのがよかったのか。
じゃがいもを入れるタイミングも完璧で、大きいままきれいに火が通ったのはうれしかった。

まだ頑張れる。
まだ頑張れる。

明日からまた新しい一週間。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2011-05-22 23:30 | 日記

発熱。

昨日は久しぶりに大学院時代の友達と会っていた。
5年ぶりくらいだろうか。
東京での大学の4年間が暗黒期だとすれば、大阪での大学院の2年間はまさしく青春そのもの。
いろんなことを懐かしく語り合った。

年賀状でもすでに知らされていたが、ついに人生を共にする予定のパートナーに出会ったらしい彼女。
めでたいことこの上ない。
そして気づくのだった。
とうとう私一人になってしまったことに。

大学時代の友達も大学院時代の友達も皆結婚してしまった。
「『結婚せーへん結婚せーへん』言う奴が一番最初に結婚するんや」と言われたのはいつのことだったか。
なめるな。
私の言葉はいつも本気なのだ。

それにしても私はどこへ向かっているのだろう。
今日はあれこれ考えすぎて熱を出していた。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2011-05-08 23:37 | 日記