猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2010年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

疲れているのにどうしても食べてみたくてジャージャー麺に挑戦。
b0070470_22581823.jpg
ちょっとちがうような気もしないでもないが、美味しかった。

少し前の話になるが、うさむしと「好きな食べ物」をリストアップしていたら、うさむしのリストの中に「フミヲ飯」とあって相当うれしかった。
もちろん私のリストにも「自分で作った料理」とあって、なんぼほど高評価やねんフミヲ飯。

料理なんてレシピが同じなら皆同じような味になると思うが、うさむしによるとフミヲ飯は丁寧で真面目な味がするらしい。

ありがとうね。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2010-05-31 23:07 | 猫町フミヲの胃袋万歳!

限界LOVERS。

「川べりの道は長かった」は鷺沢萌の『川べりの道』の書き出しだったように記憶しているが、「皮膚科への道は遠かった」とまず言わせてほしい。

約一年ぶりに皮膚科に行ったのである。
もう限界だった。

首の後ろ、肩からわき、鎖骨周辺、腕、そしてなんといっても背中。
もしやパリパリパリと皮膚が剥がれて虎のTATOOでもドォォォンと出てくるのではないか、と本気で思ってしまうほどになってしまっていた。
色が違うというか…ああここは手が届かなかったんだなという背中の中心あたりの皮膚だけが真っ白に残っており、あとはなんだか色も質も全然違うみたいな。

病院のあたりはずれはどの科についても言えることだが、皮膚科のそれもまた深刻である。
いくらおしゃれなHPを作っているような清潔そうなクリニックでも、ステロイド剤を処方しない方針だったり、あやしげな水をすすめてきたり、油断がならない。
その点、昨年まで住んでいた町でやっと見つけた皮膚科は、その筋の人物から教えてもらった病院で、きちんと話も聞いてくれるし、ステロイド剤も処方してくれる。
ありがたい。

が、いかんせん引っ越ししてしまった。
本当は近所で探したかったが、ドクターショッピングをしているお金などないのであった。
もう本当に今月は2つも病院に行きやがって…ええ!?何を考えておいでだい!?
すみません…風邪はあんな声になってしまったからつい…で、皮膚科はもう我慢できませんでした…
って一人芝居やってる場合か。

以前は自転車をこいでいけば10分ほどだったので、早朝に行くことも可能だったが、休日の早起き&地下鉄×地下鉄×私鉄×徒歩20分…
暑い中日傘片手に汗まみれで皮膚科…
なんか悪化する気がしないでもないが…

はたして病院は私と同じことを考えている人が殺到しており、かなりの広さのある待合室は大混雑、所在なげに立ちつくす老人、子ども連れ、果ては病院の外まではみ出し、しゃがみこんで携帯をいじる者、ゲームする者…
こんな行列、BON JOVIのチケットをとるために雪の中長い列を作って以来ではないか。
BON JOVI?
雪の中?
あれはどこだったか…(珍しくまったく思い出せない)

とにかくステロイド剤ゲット。
愚直に飲み、塗り、頑張って治します。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2010-05-22 23:18 | 日記
咳が治らない。
まあいつものことだし体質なのかもしれないが、接客業なのに最悪な体質だ。
昨日、一昨日とマスクをしてみたが、猛烈に暑くて今日は断念。
出始めるととまらないからびくびくしてしまう。

職場でいろいろ…文房具とは関係のないことで疲れる。
主に自分の性格について。
どこに行っても何をしても同じなのか。
私はただ文房具を売ったり、説明したりしたいだけなのだが。

疲れた…
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2010-05-19 21:54 | 日記
ここ数日、やっと少しずつ頭痛から開放されつつあり、心底ほっとしている。
頭が痛くさえなければなんだってできるのではないか、痛くないうちにあれもこれもしておかないといけないのではないか、と焦るような心持ちになるほどだ。

今回のことで「ゆるせないものランキング」さらに変更。

1位:インフルエンザ
2位:肩こりからくる頭痛、羽アリ
4位:@キブリ
5位:「私の嫌いなもの」リストにあるものたち

ひそかに入れ子構造になっているあたり…
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2010-05-13 08:27 | 日記

ど根性猫町。

昨日は案の定仕事中に猛烈な頭痛が来て、これも聖闘士になる試練と思い、耐えた。
早く風邪薬を飲み終えて、バファリンを飲みたい。
今はただそれだけだ。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2010-05-11 09:14 | 日記

なぜだ。

なぜこんなに頭が痛いのだろう。
肩こりからくる、あの、どくんどくんした頭痛。
結局今日もまた布団をソファをのたうちまわるはめに。

実はGWの間に一度この頭痛が来た。
そのときはバファリンを飲んでなんとかなったが、連続してバファリンを飲むのは抵抗があるうえ、今は風邪薬が処方されている。

水分をとればいいのか。
運動をすればいいのか。

頭痛がすべてを支配しており、やる気や集中力はほぼゼロ。
ついに食欲もなくなり、お昼はインフルエンザ以来のおかゆ。

明日から労働なんですけど。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2010-05-09 22:48 | 日記

そして咳へ…(´_ゝ`)

昨日は病院でもらった薬を服用したにもかかわらず、割れんばかりの頭痛に悶絶。
寝ても寝ても頭痛が取れず、果てしなかった。

私にとっては微熱でも完全に平熱と診断され、のどや咳の薬しか出なかったからだろうか。
言っても無駄だと思いヘビ熱のことは言わなかった。
一度、高熱でふらふらしているときに薬の質問をして医者を怒らせたことがあり、それ以来つまらない質問をすることに躊躇するようになった。

結局、昨夜は自分自身の勝手な判断でバファリンを飲んでいいのかどうかさんざん迷い、飲まずに耐えた。
熱があるわけじゃないのだ。
今朝、少し頭痛がおさまっていることにほっとした。

あとはお約束の咳。
どんどんひどくなってくる。
年間、まったく咳をしていない期間がどれくらいあるだろうか。

それもこれも栄養と睡眠をおざなりにした罰だ。
考えごともほどほどにして健やかに生きていきたい。

他の人はそれでよくても、私は3食をきっちり食べないとだめになる。
しんどいなと思った時に、体を休めないと大ごとになる。
そんなことはないと言われようが、大げさだと馬鹿にされようが、つきあいが悪いと思われようが、だめなものはだめなのだ。

生きていくことを選択するならば、こういったことを真面目にこなしていかなければならないのだろう。
今回のことでもう懲りた。

自分の身は自分が守らなくては。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2010-05-09 10:24 | 日記

声×××××

昨日はついに声が出なくなり、先ほど病院に行ってきました。
今、『GU-GUガンモ』のオーディションがあれば、確実に私が二代目ガンモだと思う。

寝ます。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2010-05-08 14:29 | 日記

熱↑↑↑↑↑

今から寝ます。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2010-05-06 20:29 | 日記
GW終了。

日曜日は先日購入した絵が届き、眺め、うさむしが来て話し、
月曜日は一日中文房具と戯れ、言葉を書き散らし、
火曜日は野球を見に京セラドームに出かけ、ビールを飲み、
水曜日は風邪薬を飲んで寝ていた。

風邪は治るどころか、のどの痛みの範囲は拡大、そして体温はもちろん上昇。
GW前に引いた風邪を治すことができず。

冬眠から覚めたら南の島だった、みたいな今年。
立ち向かうしかない。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2010-05-05 23:13 | 日記