猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー

<   2008年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

猫町どろろ。

やっと少し咳がおさまり、昨夜から今朝にかけて久しぶりに熟睡することができた。
すっかりやせて一回り小さくなったらしいので(職場の先輩談)、元気になったらばくばく食べて失われた体を取り戻す旅に出たい。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2008-04-30 00:27 | 日記
今日はもともと休みだったので引き続き静養。
明日からは何が何でも働きます。
しかしこの倦怠感よ。
助けて猫の神様。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2008-04-26 23:47 | 日記

咳、咳、咳・・・

あまりにも咳がひどく、ほとんど眠れず。
朝イチで病院に行って咳止めをもらい、そのまま仕事に行くはずだったが、病院の薬剤師さんとろくに話もできないくらいの咳き込みようで、出勤は断念。
早く復活しないと、と気ばかり焦るが、咳に翻弄され、何もできないまま一日が終わる。

民間療法でもまじないでもいいから、咳が止まる(あるいはましになる)方法を知っている方、教えてください。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2008-04-25 23:25 | 日記

峠は越したのか。

結局今日も仕事を休んだ。
これで二日連続。
つらいけれどどうしようもない。
一日中、ふとんの一部になったみたいに横たわっていた。

いったい私は回復に向かっているのだろうか。
そろそろウイルスだか細菌だかも私の体に飽きてくれればいいのに。

もうやせるところありません。
へなへなです。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2008-04-24 23:57 | 日記

容態悪化。

明け方に容態が悪化し、普通に寝ているだけなのに割れんばかりに頭が痛み出す。
起き出して熱を測るとまた高熱である。
のどの痛さも激しさを増し、心細さについうさむしにメールをしてしまう。
朝の4時半だった。
起こすつもりはなかったのにすぐに返事が来て、いろいろなぐさめてもらう。
ものすごくほっとした。

そのまま夜明けを待ち、病院へ。
明け方の薄暗い部屋の中で足早にネットで探した病院だったが、いい病院だった。
丁寧に話を聞いてくれたし、丁寧に検査をしてくれたし、その結果にもとづいて丁寧に薬を処方してくれた。
熱でくらくらする頭でドクターがゆっくりとカルテに書くペンを見ていた。
ああ、これはゲルやな。
ノック式の。
ノック式のシグノかな。
ノック式のシグノだった。
カルテの上をつるつると気持ち良さそうにすべるゲルインクを見ていた。

当然仕事は休むことになった。
薬を飲んでもすぐに熱は下がらす、咳はますます激しくなり、とてもお見せできないような壮絶な時間が過ぎた。
ほとんどの人が分からないことを承知で書くと、ブラックペガサスと戦ったあとの星矢みたいな感じ(あいつ強い)。
この3日間の中でいちばんきつかった。

まだ熱っぽくてぼうっとしています。
ぼうっとした頭で野球を見ています。
あんな憲伸は見たくなかったです。
阪神にとってはチャンスのシーンでしたが、泣きそうになりました。
久保田はマゾっぷりを遺憾なく発揮。
迷惑すぎ。

今からまたこんこんと眠り続けます。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2008-04-23 21:30 | 日記

微熱の見せる夢。

一輪台車(今調べたら猫車というらしい)に狛犬とシーサーを乗せて逃げ去る悪ガキを全速力で走って追いかける夢を見ていた。
悪ガキはアジア系の外国人だったので、私は英語で怒鳴っていた。
「HEY!YOU!」と怒鳴っていた。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2008-04-22 21:40 | 夢日記

掛布フミヲ。

微熱がずっと取れず、咳が出始める。
いかにも悪そうな咳で、明日出勤しても大丈夫か不安。
それに加えて半分ほどしか声が出ないのも気にかかる。
三宅裕司とか掛布とかそんな感じの声。
一人でいると気づかないが、ハナヲをあやす声が掛布だった。
笑顔で乗り切れるかなあ。

久しぶりに、本当に久しぶりに野球を見る。
いちばん好きな中日−阪神戦。
なのに完封負け。
森野が絶好調だということと、やはり谷繁がチャンスに憎たらしく打ってくるということがよーく分かった試合だった。
私の井端は珍しく全然だめ。
が、ベンチでの位置がよくて、落合監督が映るたびに井端が映り、よっしゃー井端!男前!ベジータ!と叫びながら見ていた。
やっぱり掛布の声だった。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2008-04-22 21:13 | プロ野球はお嫌いですか?

高熱のち微熱。

「300万円あったらみんなはどうやって使う?」
と、先生が教卓から問いかける。
(ざわつく教室)
先生と目が合って、
「ん?猫町は競馬か?」
「競馬と金塊です」
(笑いが起こる教室)

* * * * *

熱が下がり切りません。
病院に行くかどうか迷います。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2008-04-22 09:02 | 夢日記

高熱。

5人くらい接客したところで強制送還。
全身の関節がびりびりと痛み、ひどく寒かった。
薬局で「すでに風邪をひいてしまった人の薬ください」とガラガラ声で言うと、「?」という顔をされたが、「風邪の初期症状とかじゃないんで・・・」とガラガラと続けると、薬剤師の女性が丁寧に応対してくれた。
ありがたい。

昔、こういう熱で朦朧としている状態で医者と喋っていてキレられたことがある。
持っているボールペンでカルテをこつこつと叩きながら、「で、何が言いたい」みたいに言われたのだった。
もちろん二度とその病院には行っていない(憎たらしいことにまだその病院はあるようだ。つぶれてしまえ)。
あのときの風邪はダチョウ倶楽部の上島みたいな人のギャグが寒くて悪寒がしたことから始まった風邪だったなあ。
そんなことはどうでもいい。

帰宅してのろのろとうどんを作って食べ、買ってきた風邪薬と@ンケルゴールド黄帝を飲んだ。
指先にまったく力が入らず、なかなかユンケルが開かず、ユンケルを開けてもらうためだけに隣のおばちゃんを呼ぼうかと思ったほどだ。
が、そこは根性で開けた。
寝ながら熱を測ると8度を超えていた。
文字通りうなされながら眠った。

ちょっとだけ熱が下がった頃を見計らってスーパー玉出にスポーツドリンクと果物とプリンを買いに行く。
甘いものが苦手な私がプリンを買うなんて世も末だ。
ぎらぎらしたスーパー玉出の壁(=鏡)に幽鬼のような自分が映っていたので目をそらしておいた。

まだ少し寒く、関節がひどく痛みます。
特に腰骨。
口の中がもちゃもちゃしていて、夕食は爆発的にまずかったです。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2008-04-21 22:28 | 日記

今年度初風邪。

ばっちり風邪をひいてしまった。
私が就職してから職場で一人ずつ順番に病気になっており、ついに私の番が来たようだ。
点線で書いた字みたいな声しか出ません。
大丈夫か接客。
熱もばっちりあって、普段は壊れているのかと思うほど憎たらしい数値しか出さない体温計も、今朝は「熱がおまっせ」と申しております。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2008-04-21 07:33 | 日記