猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

近鉄電車と飛行機。

いろんな用事をこなすため有休をとった。
堺筋線、中央線、四ツ橋線、近鉄。
いろんな電車であちこち行った。

近鉄電車の中から飛行機が見えた。
昔、近鉄沿線に住んでいた頃、飛行機を千機数えると願いごとが叶うというおまじないに本気で取り組んだことがあった。
ただし、途中でヘリコプターを見ると最初からやりなおしという厳しいルールに百機も数えないうちに力つきたのだったが。

あのころ叶えたかった願いごとは何だったんだろう。
そして今の私が叶えたい願いごとは。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2006-10-27 23:40 | 日記

びええええ。

日本ハムが44年ぶり日本一

しょぼーん。
荒木は一瞬男になったものの、いつもの中日の姿はそこにはなく、あっけなく敗れ去った。

ああ。
去年の阪神と重なるではないか。
あそこまでぼろぼろではないにせよ、相手のいいところが全部出て、こちらのいいところが全然出なかった。

違うねん。
中日はもっと強いねん。
みんな中日に勝たれへんかったんやから。
・・・言えば言うほどむなしいのであった。

それにしても今日は特に落合監督らしからぬ中途半端な采配だった気がする。
川相の犠打のところ。
引退するから?
こんな大事なときにそんなんじゃないとは思いたいけど、井上を引っ込めた代償は大きかったのではないか?

世界は新庄中心に回っていた。
そしてそれはとても素晴らしいことだった。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2006-10-26 23:48 | プロ野球はお嫌いですか?

コラー!

日本ハムが3連勝 日本一に王手

何やっとんじゃ中日ー!

阪神がどうしても打ち崩せなかったピッチャー。
流れをつかませてくれなかった鉄壁の守備陣。
打ってほしくないときに必ず打って出る荒木、井端。
憎たらしいくらい完璧なホームランを打つ福留、ウッズ。
代打で出てきたら間違いなく結果を出す立浪、井上。
頑張ってくれよ。
阪神のためにも。
中日が4勝3敗で日本一になると予想している私なのだ。

荒木を見ていると去年の赤星を思い出す。
「『1番』対決」とか言われて、ロッテの西岡と比べられてた赤星。
荒木も日ハムの1番(ひちょり)が元気なだけに焦るしへこむやろなあ。
男前なんやから頑張れ。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2006-10-26 02:11 | プロ野球はお嫌いですか?

流行語予想。

今年の流行語大賞の予想をしてみる。

本命:ちょい悪(授賞式には当然ジローラモさん)

簡単すぎておもしろくない。

あと、絶対にノミネートされるのが、

格差
ロハス

あたりであろうか。

しかし、『LEON』、『NIKITA』といった雑誌はいったい誰が読んでいるのだろうか。
あまりの異世界っぷりに、電車の吊り広告を見るたび心底癒されている。

「革ジャケでオープンカー!ちょいロクデナシの作り方」
「できる女の武器(ウエポン)はツヤッとリッチでちょいエグなニョロバッグ」

意味不明である。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2006-10-25 23:59 | 日記

ハナヲの重み。

そろそろこたつを出せということなのか。
夜になるとハナヲが暖を求めて擦りよってくる。
あぐらをかいた私の足の間でうまく丸まって、すうすうと眠っている。
あたたかい。
気持ちいい。
幸せである。
ずっと動けずにいたらもうこんな時間だ。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2006-10-24 00:32 | 日記

菊花賞。

電車の中で向かいに座ったおじさんが広げている新聞をじっと見つめていたら、読まれてたまるか、という風に急に半分のサイズに折りたたまれてしまった。
が、私が読みたかったのは北朝鮮情勢ではなく競馬コーナーだったので、がっかりしたふりを装いながらしっかりと盗み見ることに成功した。

3冠制覇のかかるサムソン。
前哨戦を制したドリームパスポート。
ダービーで猫町クンに幸をもたらしたアドマイヤメイン。

いったいどれが来るんだろう。
そして私の競馬資金はあと何百円残っていただろうか。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2006-10-21 01:38 | 日記

最近見た夢二本立て。

その1:英語と蜩。
夏休みの図書館で、小学生に英語の宿題について質問される。
人を見下したような生意気な態度の小学生で、非常に腹が立つが、英語は苦手なので内心大いにひるむ。
しかし曲がりなりにも大学院まで行ったんだし、と自分を鼓舞して問題と向き合う。
問題は「『ひぐらし』を漢字で書け」というものであった。
「蜩」と書いて得意げになる私。

その2:書店に再就職。
私は以前勤めていた書店に再就職したようだ。
朝イチからレジ当番らしいのに、持ち場の2階カウンタになかなか行けず、他階のカウンタで接客に追われる。
同じジャンルの元同僚(現在では上司)に怒られはしないかとドキドキする。
そこへ、購入した書籍の返品交換希望でレシートを持っていない客が来る。
私では処理できないのでレジの責任者をうろうろと探し、ますます2階カウンタが遠い。
そうこうしているうちに、皆が手こずっているある問い合わせが偶然私にふられてくる。
問い合わせの文献は雑誌で、今の私の職場が発行している非売品の情報誌だった。
私はその雑誌がどこで閲覧できるかを教えようとする。
が、客は中国人であった。
私はかつて中国人留学生と英語の筆談で会話していたことを思い出し、英作文で状況を説明する。
なかなかうまく英作文ができないが、それでもなんとか意志の疎通をはかることができた。
店員たちが英作文を見ようと私の手元をのぞきこんでくる。
私が書いたアルファベットはいつのまにか猫のイラストに変わり、もじゃもじゃと動き出す。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2006-10-20 23:55 | 夢日記

近況。

考えることがたくさんある。
なのにろくな考えが浮かばずに、どんどん不安定になっていく。
眠っているときだけ楽に生きられるようだ。
目が覚めたとたん、「前回までのあらすじ」がひも解かれ、みるみる心が不愉快な色に染まっていく。

ほとんど更新のないこのブログに毎日足を運んでくださる神様のような方々。
そんな方々に読んでいただく素敵な言葉がないことをとても恥ずかしく思います。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2006-10-19 22:01 | 日記

さて。

みんな頑張ってるなあ。
私も頑張らなきゃ。
真夜中に突如久しぶりの更新です。

水の上を飛ぶのと走るのと歩くのとでは、歩くのがいちばん難しいように思える。
だけど歩くのがいちばん魅力的だ。
私は水の上を歩いてみたい。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2006-10-14 03:44 | 日記
負ケタ・・・
ぎゃふん!
山本昌頑張るなあ。
あの、投げる前に何かたくらんでそうな不敵な投球フォーム・・・ものすごい好きな選手やけど、今回は勝たせてほしかった。

そして今日は雨・・・
最後の最後までもつれるように、阪神は勝ち続けてほしい。
広島には是が非でも男になってもらわんとな。

それにしても↑の記事の中にあった、「94年、巨人・槙原の完全試合」。
あれリアルタイムで見てました。
兄とボロアパートの一室で。
あのときの広島の淡白な攻撃。
何をやってもあかん感じ。
今でも何かにつけて思い出します。

ハッ。
あかん、あかんで。
そんなんの再現は。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2006-10-01 23:59 | プロ野球はお嫌いですか?