猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

国王、カリガリにつき。

先日店で、以前あまりのぶかぶかさに怒りのメッセージとともに返品したフェリシモのチュニック(後日謝罪の手紙あり)を着ているお客さんを見た。
お客さんにはぴったりで似合っていた。
私よりも少し背が低くて、丸い肩、適度にぽちゃっとした二の腕、体全体に肉。
あーあと思う。

でもいいねん。
カリガリでもだっこしたらハナヲはフミヲフミヲて抱きついてきてくれるもん。
もしも私がハナヲよりも先に死んだら、私の代わりにハナヲの世話をすることになった誰かがハナヲをだっこしたときに、こんな肉肉したのフミヲじゃない!とシャキーンと爪で引っかいて、ウーとかシャーとか言いながらその人の腕からすべり抜けてくれるだろうか。
たった一回だけでもそんなハナヲであってくれたら。

私は勝手に想像してちょっとだけ泣きそうになった。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2008-09-05 08:48 | 右往QUEEN苦労Z通信