猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

踊るダメ人間。

踊り狂っていた。
全然踊れないのに、もうむちゃくちゃな振り付けで踊り狂っていた。
ものすごくリアルな夢で、すぐに息が切れるあたり、現実かと思った。
なんと私は首相で、国民を喜ばせるためだけに存在しているイロモノ首相なのであった。
太陽をイメージした踊りを私は踊った。
スクールメイツみたいな人たちと一緒に踊った。
振り付けが覚え切れなかったので、視界の中にいるスクールメイツの人をさりげなく見ながら踊ったが、ソロのパートもあり、ここはもうアドリブで踊り狂った。
メインの部分の振り付けは今も覚えており、踊れると思う。
首相は大変だった。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2008-03-05 22:06 | 夢日記