猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

営業部長、空回り(ただし夢)。

木片でボタンを作ることで知られている芸術家と知り合いになれそうなチャンスがある。
私はうさむしのヒギアをその芸術家に紹介したくてたまらない。
そわそわしていると、小学校時代の同級生がやって来る。
さほど仲がよかったわけではなかったはずだが、あまりにも久しぶりに会ったのと、有名な芸術家にもうすぐ会えるという高揚感も手伝って、私は彼女たちにもうさむしのヒギアを宣伝したくなってくる。
しかしあいにく手持ちがなく、そばにやって来たうさむしに、営業道具を忘れたことを冗談めかして伝えると、
「てゆうか(うちら)意気投合してないし」
と吐き捨てられる。

ものすごく悲しい。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2007-02-01 22:34 | 夢日記