猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

表現の仕方。

同じ内容のことでも書く人によって読後感が違う。
ある人が書けば普通の報告になり、ある人が書くとひがんですねた文章になる。
驚くべきことにかなり短い文章においてもそういった傾向が見て取れる。
感じの良し悪しを決めるのはいったい何なのだろうと、まじまじと文章を眺めてしまう。

それは文章の組み立てだろうか。
ちょっとした言葉遣いだろうか。
そもそもの話題の選び方だろうか。
それとも受け手であるこちらの精神状態だろうか。
発信者との関係性もあるかもしれない。

文章だけで人格まで推し量られがちなネット空間ではあるが、それは発信する内容に限ったことではないような気がしている。
表現の仕方の占める役割は意外と大きいのではないか。

物事を好き・嫌いの感情だけで判断するのは好きではない。
好き・嫌いの判断にはその先がないように思うからだ。
感情をさかなでられる体験をしたらその構造をつい分析的に考えてしまう。
それで気持ちが救われるわけではないが、考えを整理することで心をなだめ、先へ進める気がするのだ。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2014-02-16 23:59 | 日記