猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

美しい研究者の思い出。

小保方さんという若い女性の研究者が新しい細胞を発見したことが話題となっている。
が、マスコミは発見そのものを報じることに早々に飽き、研究者自身について報じることにシフトしたようだ。
おそらく世間一般の研究者像からいい具合に外れていることが興味を惹いたのだろう。

この一連のニュースを見て、私が思い出していたのは大学院時代のことだ。
同級生にも下級生にもいろいろな人がいた。
おしゃれが大好きな人もいたし、身なりに全然かまわない人もいた。
が、それらと研究とはまったく別のところにあった。

おしゃれだから研究は二の次というわけでもなかったし、身なりにかまわないから研究に集中できているというわけでもなかった。
誰よりもおしゃれなのに怖いほど頭が切れる人もいたし、身なり同様頭の中が散らかっている人(私です)もいた。

いろいろいるんだけどなあ…が今回の報道の私の感想。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2014-02-01 23:59 | 日記