猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

やわらかな石を抱いて。

こたつでうたた寝を始めると、猫がお腹の上に乗ってくる。
そのせいか、こたつのうたた寝ではろくな夢を見ない。

華奢な猫だが3キロはある。
ちょっとした「石抱」みたいなものか(全然違うだろう)。

そもそもうたた寝自体がよくない。
分かっている。
分かっているが、こたつにずり込んでいく私のお腹にいそいそとよじ登る猫を見届けて眠りに落ちていくのは、やはり幸せ以外の何ものでもない。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2014-01-30 23:59 | 日記