猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

もうやつれてはいない。

そういえば最近会う人に「やせた?」と言われなくなったなと気づく。
一時期、誰に会ってもまず最初に言われる言葉が「やせた?」で、体重どうこうよりも顔がげっそりしていた。
が、今はげっそりしていない。
心なしか丸いし、つやつやしている。
太ったというわけじゃないから、健康になったんだと思う。
これも田舎生活のたまものだろう。
いいことだ。
非常にいいことだ。
鏡で見る自分の顔が自分に与える影響はけっして小さくないと思っていて、鏡の中の人がさえないと自分もさえないし、鏡の中の人がつやつやしているといっちょやってやるかという気にもなる。
田舎で何もしていないと思っていたけど、こういう基礎の部分がしっかり健康になっているんなら上等だ。
あとはこの上に積み重ねていけばいいだけだから。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2013-12-30 23:59 | 日記