猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

夢の後味。

さっきTwitterで、

「どうしよすんごいいい夢見たときめき系のすごいやつ!と朝からどきどきしていたが、どきどきを詳細にほどいていくと、いつもの「ちょっと仲良くなれそうな気がした予感がしたような気がする」みたいなやつだった。でも、たぶんそれが重要なんだ。それ以外に重要なものなんてないんだ。」

とつぶやいたが、いやほんとそれ以外に重要なものがありますかって話。

私の「いい夢」はいつもそんな感じで、

好意を感じた気がした
仲良くなれそうな気がした
体の一部(どうでもいい部位)がふれたような気がした

とかそんなのばっかり。
そういうので胸も心も(一緒か。違うのか。そういうのを研究するのが心理学だった気がするが忘れた)いっぱいになってしまう。

むしろそれ以外のものではこんな風にいっぱいにならない。
現実世界のそれとも大いに違う。
現実世界のそれはいつも他のものもよいしょよいしょと連れてきてしまう。

ああ。
今日はなんだかいい日だ。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2013-08-06 09:26 | 夢日記