猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

シャーリン伊藤。

以下に登場する「シャーリン伊藤」というのは、元職場の同僚で、アイドルになってしまった美少女のことである。
彼女は今、「もぎたてエゴアイドル ラプサンスーチョンツ」のメンバーの一人として、ライブなどに忙しい日々を送っている。

**********

シャーリン伊藤と電話で話している。
「いやあ、失業生活というのはお金のことを考えると暗くなるなあ」と私が言うと、「私も常にぎりぎりですよー。さっきまで残金が12円だったんですけど、5円使って、今なんて7円しかないんですから。あはは」と笑っている。
でも、アイドルでいるというだけで月に40000円ほど、あとライブやイベントのたびに4000円ずつ入ってくるのでなんとかなっているらしい(注:このへんの事情は本当に適当な夢の話である)。
話しているうちに、電話の入りが悪くなる。
ぷちぷちと会話が途切れる。
シャーリン伊藤が何か言いかけたところで電話が切れる。
今後彼女とどのように連絡をとったらいいのか分からず、途方に暮れる。
7円しかないのなら公衆電話もかけられないではないか。
しばらくしてパソコンを立ち上げると、メールが届いている。
いわゆる「eカード」みたいなやつで、やたらとハイテンションな画像のグリーティングカードだ。
「路上のPC使わせてもらってま〜す」みたいなことが書いてある。
いったいどんな生活をしているのだろうか。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2005-02-11 07:44 | 夢日記