猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

月食と小宇宙。

昨夜は素晴らしい夜でした。
しっかりとこの目で月食を見届けることができたのです。

帰り道に見上げた空に今にも隠れてしまいそうな月が。
帰宅後は屋上と部屋を行ったり来たりしながら、地球の影に完全に隠れてしまった月、再び姿を現した月、ちょうど半分くらい出てきた月、ほとんど影から出てきた月を見届けました。
皆既状態の赤銅色の月、よかったなあ。

今回の勝因はマンションに屋上があったこと。
部屋を出たり入ったり、階段を上ったり下りたりしていたのは私だけだったけど。

昨夜は月食とともに冬の星空を堪能できたのも素晴らしかった。
周囲のネオンであきらめていたけど、冬の夜空には明るい星が多く、思いのほかたくさんの星が見えるもの。
今は木星がひときわ明るい。

まさに小宇宙を感じた夜でした。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2011-12-11 22:19 | 日記