猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

みちのくひとり旅。

ちょっとした舞台(ショッピングセンターの広場に設けられたようなステージ)でカラオケ大会のようなものが行われている。
兄が「みちのくひとり旅」を熱唱する。
普段はひどく音痴のくせに、ものすごくうまい。
歌にうるさい父も感心してみている。
なんだか悔しい。
(夢から覚めても「みちのくひとり旅」が頭の中で流れ続けている)
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2005-01-05 08:45 | 夢日記