猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

8年目。

今日は確か記念日のはず、と古い日記を引っぱり出して見てみたら全然違った。
ハナヲが初めて家に来たの4月20日かと思ってた。
4月12日でした。

ハナヲと暮らし始めてもう8年になる。
自分以外に動くものが部屋にいることに慣れるのに1年かかった。
本気でわめいたり、どついたり、引っかかれたり、流血したりいろいろあった。
失業したり、転職したり、引っ越ししたりいろいろあった。

先日の喉頭炎のとき、早退して寝込んだ一番しんどい夜、一晩中枕元で丸くなって眠ってくれたのがうれしかった。
夜中に目を覚ますとすぐ隣に丸いかたまりが呼吸していて、それはまるでやわらかい灰色の氷嚢だった。
普段はこういう中途半端なことはしないから、あれはハナヲなりの看病だったんだと思う。

最近案外ハナヲは私が好きなんじゃないかと思うようになってきた。
まあ部屋に一人しかいないし、エサを与えてくれる人だからな。
こんなんでごめんよと思いながら、よじ登ってくるハナヲに顔をうずめてにおいをかぐ。

8年目。
まだまだずっと一緒にいたい。
b0070470_231319100.jpg
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2011-04-20 23:18 | 日記