猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カモミール。

贈り物って本当にあたたかくて大好きだ。
それはモノだけでも心だけでもだめで、両方そろってはじめてあたたかい贈り物になる気がする。

最近あたたかい贈り物を相次いで受け取った。
うさむしからのクリスマスプレゼント(先日のはおまけのプレゼント)。
庶民の高嶺の花、セゾンファクトリー。
ありがとう。
b0070470_22135284.jpg
ひょんなことからうさむしのお友達にまで。
b0070470_22152072.jpg
こんなきれいな缶見たことない。
空っぽでもうれしかったのに、中身もちゃんとある。
ありがとうございます。

ちなみに中身はカモミールティ。
カフェインが入っていないから眠る前にも飲めるとのこと。
やさしさ。

缶ばかりを眺めているのもと思い、昨夜初めてカモミールティをいただく。
ウィキペディアのカモミールのページを読みながら。
その中の「ハーブティーや入浴剤として使用した後の花を土に埋め込めば、カモミールの効果がある土になる」という一文。

ちょうど植物について考えていたところだった。
私どうして植物じゃないんだろうとか。
生まれ変わるまで待てないなとか。

土から栄養を得るってどんな感じだろう。

茶こしに残ったカモミールを捨てられない間に眠気が来て、こたつの上に載せたバスタオルに顔をうずめてそのまま眠ってしまった。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2010-12-19 22:29 | 日記