猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

いわゆるひとつの神経痛。

日に日に左腕が痛い。
明らかに帯状疱疹の後遺症。

アホや。
そもそもなんで帯状疱疹なんかになったんや。
アホや。
2回言うけど。

最初は気にならない程度の痛みだった。
が、日に日に痛みが明確になってくる。

この痛みは…言葉にしづらい。
帯状疱疹になるまでは経験したことのない類いの痛み。

やっぱり一番最初に痛くなった左上腕が一番しつこく痛むようで、左脇から肘までのあたりがほんのりうずき、肘から下がピリピリしびれている。
アホや(3回目)。

騒ぐほどじゃない、気のせい気のせい、と打ち消していたが、昨夜は再び疱疹が出来る夢を見てうなされていた。
気の毒なワシ。

天気に左右されることもだんだん分かって来た。
くもりの日が…とか嘘じゃなかったんや。

最悪なのが起きたときから雨が降っている朝。
一日中はっきりと痛いです。
次に駄目なのがくもり。
どんよりと痛みが続きます。

でも晴れや快晴とかばかりじゃないから…
どよーん…
アホや(4回目)。

まあ死ぬほどじゃないからいいか。
モノを取り落とすほどでもないし。
サウスポーのヒッチャーでもないし。

帯状疱疹になってちょうど3ヶ月くらいかあ…
ほんまに何やっとんやろ…
アホや(5回目)。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2010-11-16 00:19 | 日記