猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

見えた。確かに見えた。

クリスマスに大家さんにいただいた大根が密かに重荷だった。
いろいろ料理を作るくせに、なぜか大根関係だけはいつもぱっとしないからだった。
好きなのに、うまくできない。
圧倒的に外で食べるもののほうが、いや、スーパー等に並んでいる安っぽいお惣菜でさえ、それのほうが美味しいのだ。
悔しい。
いつか敬遠してしまっていた。

二本の立派な大根を前に、真面目に考えた。
料理の本のとおりにしてもなぜだめなのか。
ネットで検索するとどのレシピにも「下ゆで」がくっついていることに気づく。
それも米のとぎ汁でゆでるといいらしい。
料理の本には書いていないが、煮すぎてもいいもん、と言い聞かせて下ゆで。
一気に大量に作りたかったので、すべて2倍にしてあとはだいたい料理の本のとおりに。

完成。
見た目からなかなかいい感じだが…

「うまーーー何これーーー」
「何これ相当うまいなあこれ」
「あーーーほんまおいしーーー」

恒例の自画自賛。
レベルが低いとすぐに成長するから楽しいですよね。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2009-12-28 21:58 | 猫町フミヲの胃袋万歳!