猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ひらひらでふわふわの。

久しぶりにうさむしに会う。
メールを送ってもろくに返信がなく、心配していたが、やはり相当お疲れの様子。
待ち合わせ場所で顔を合わせるやいなや、「今日は仕事の話はなし」と言われてしまう。
愚痴りたい話は山のようにあったが飲み込む。
が、お互いついぼろぼろと愚痴をもらしてしまい、そのたびにお互いの立場を想像したり、自分の職場のことを思い出したりして消耗。

こんな感じで瞳孔を開きつつ服屋をのぞく。
ボアのついたショートパンツが相当かわいかったがまったくサイズが合わずに断念。
その代わりに薔薇らしき花のプリントされたひらひらでふわふわのスカートを購入。
いつはくのか知らないが、実用性に乏しい生地の薄さと、向こう見ずな感じの丈の短さにときめきを感じる。
非日常が重要なんや。

毎日毎日いろんなことに疲れて、もう使うところのない紙やすりみたいにくちゃくちゃで、口を開けば毒しかこぼれ出て来ないような邪悪さで、でもまだひらひらでふわふわのものに一瞬でも救われる。
私のブーツに翼は生えていないが、ひらひらでふわふわな気持ちで会いに行きたい人がいると思った。
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2009-10-18 21:59 | 右往QUEEN苦労Z通信