猫と相撲と文房具(ときどき野球)。猫町フミヲの妄想の日々。


by nekomachi_fumiwo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

文学まで1700キロ。

私、兄、妹、父の4人で小銭の山を数えている。
兄、妹、父は金運がよくなるようにと、その山の中から五円玉を見つけだして食べる。
私はいちばん綺麗な五円玉を小銭の山から見つけて口に入れる。
心の中で、(金運なんてどうでもいいからいい詩が書けますように)と願うと、「文学まであと1700キロメートル」というお告げ(?)が心に浮かんだ。

1700キロ・・・・・・めっちゃあるやん!
[PR]
by nekomachi_fumiwo | 2004-11-27 12:46 | 夢日記